たと’sフィールドノート

生物、自然、アウトドア、雑記を記録していくブログ

最近のジムニーの様子

5月に会社をやめて個人で調査員をはじめてから仕事用の車をジムニーにしました。8ヶ月走ってきましたが、よく走ってくれてとても助かっています。

荷物が載らない

ジムニーして困っていることは車体が小さくなったことによる荷物が載らなくなったことです。会社時代は、エクストレイルに乗っていたので車体が大きかったのですが、ジムニーに乗るようになって車体が小さくなったのでたくさんの荷物が載せられなくなりました。そこで荷物を効率的に載せる方法はないかなと思っていました。ジムニー乗りの調査員さんから「板を載せたら後部に二つスペースができるよ」と教えてもらったのでやってみました。

最初にやったのは合板を1枚板を後部の荷物置き場に載せるやり方でした。良い感じになったのですが、後部座席を外してないので高さがなくて三脚や超望遠レンズケースを入れるには狭いことが判明。

年末にかけて調べていると一つのブログを見つけました。突っ張り棒を渡してその上にすのこを載せるとただ板を載せるだけより固定ができていいことがわかりました。

それでこうしてみました。

これなら後部座席を外さずに大きな三脚も余裕で載せられて望遠レンズケースも入るようになりました。

後部ルームライト

それから自分のジムニーにはリアドア周辺にルームライトがありません。自分で配線して取り付ければいいのだけどちょっとそこまで自分ではできないのでこんなライトを取り付けました。

ホームセンターで1200円ほどで売っていました。マグネットがついていて普段はコンパクトに収納が可能です。ジムニーはちょうどストップランプのわきに設置するといい感じになりました。

夜の実際つけみるとこんな感じです。LEDライトなのでとても明るいです。暗い場所で荷物を整理するのに明るくすることができました。

色々調べてみるモノですね。