たと’sフィールドノート

生物、自然、アウトドア、雑記を記録していくブログ

現地調査用のザックを新しくしました

現地調査用のザック

これから始まる現場に新幹線で移動するので荷物どうやってもっていこうかと考えていて30リットルのザックを使おうと思ったらボロボロだったので新しいザックを買いました。

ちょっと高いけど使いやすいモンベルのザック、ガレナパック30にしました。これは、お店のポップには富士山登山も可能とかなっていた。

ザックカバー内蔵

最近のモンベルのザックで中型の一部には本体にザックカバー(雨天用カバー)が内蔵されているのですね。

コンプレッション・ポケット

購入したガレナパック30の特徴はフロントポケットと本体の間にコンプレッション・ポケットという部分があります。ここにレインウェア等を挟んでおける。

ひとこと

山の道具が使いやすくなるのはいいです。